新正堂の切腹最中

≪内容に広告・プロモーションを含みます≫

今回は謝罪の往訪時の手土産についてお話いたします。
新橋にあります新正堂さんの「切腹最中」です。

営業職や販売職をされている方ですと、知っている方も多いかと思います。
その名の通り、「切腹」をする気持ちで謝罪に行く際にお詫びの品としてお持ちするようです。

当店が「忠臣蔵」の起こりとなった浅野内匠頭がお預けになり切腹された田村屋敷跡にあり「忠臣蔵」にまつわる数々の語りぐさがこの菓子を通じて、皆様の口の端にのぼればという思いを込めた商品です。

たっぷりあんは、結晶の大きな純度の高い砂糖を使用し、求肥(ギュウヒ)入りの、甘さをおさえたさっぱりした味です。

引用元:https://www.shinshodoh.co.jp/products/1405

餡がたっぷりありますが、甘さ控えめなのでペロリと食べられてしまいました。

お店情報

御菓子司 新正堂

〒105-0004
東京都港区新橋4-27-2

営業時間:
AM9:00〜PM7:00(月〜金)
AM9:00〜PM5:00(土)
定休日:日曜日、祝日(8月中は土・日・祝日)

購入方法

新橋の店舗にて購入ができます。
以前に私が購入した際は、お昼過ぎの往訪で予約なしで購入できました。
羽田空港売店や百貨店などでも取り扱いしているようです。

そして、Amazonからも注文ができます。

  ↓ ↓ ↓


【新正堂】切腹最中(10個入り)

謝罪の際にぜひ活用してみてください。